一村産業株式会社

ENGLISH

CHINESE

お知らせ


炭素繊維複合材料の新商材の開発と展示会のご案内について

2014年4月15日

 一村産業株式会社(本店:石川県金沢市、代表取締役社長:石井銀二郎、以下「一村産業」)は、このたび、熱可塑性樹脂を使用した「炭素繊維強化熱可塑性スタンパブルシート」(以下、「CF-SS(Carbon Fiber Stampable Sheet)」)」を開発し、サンプル供試を開始いたしました。CF-SSは、炭素繊維織物に各種熱可塑性樹脂を含浸させたプレス成形可能な板状のシートです。CF-SSは、当社独自の技術により含浸度合を高めることで高強度を達成し、熱可塑性のメリットを生かすことで、従来の熱硬化性複合材料では難しかった分単位の高速プレス成形が可能となりました。

 これまで、炭素繊維に熱可塑樹脂をしっかりと含浸させることは難度が高いものでしたが、本商材ではその加工技術を確立し、サイズは国産では初となる1枚で最大1m角まで対応可能となりました。この1m角サイズのシートにより、これまでのシートより大型部品の成形に対応でき、小型部品も効率よく成形することができるため、成形時間の短縮によるコストダウンを可能にします。また、装置メーカー、成形メーカーと一体となって素材・成形法を同時に開発することにより、早期に実用化を目指し、今後、本製品を自動車部品、タブレット・携帯電話部品、ロボット・機械部品、スポーツ用品などの用途への展開を図っていきます。
なお、当社は、本年4/16(水)〜18(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第3回高機能プラスチック展」に、メートル角のCARBON CLUB®−CF-SSと、CF-SSを用いた成形品を展示いたします。

 一村産業グループは、東レの連結子会社であり北陸繊維産地を拠点とした工商一体型ミルコンバーターであります。一村産業グループでは、コミングルなどの糸加工を丸一繊維株式会社で、CF-SSの基材となる炭素繊維織物を創和テキスタイル株式会社で、樹脂含浸や積層などの加工を優水化成工業株式会社で開発生産しています。現状設備は試作を兼ねた生産設備であり、今後の需要を見極めながら生産効率、コスト競争力に優れた大型設備の導入や新工場の建設も視野に入れています。

 なお、当社ではCARBON CLUB®をマザーブランドとし、既に2012年度からCARBON CLUB®−Consumer Goodsとして炭素繊維織物にウレタンコーテイングを施した財布、名刺入れ、定規等のグッズを販売しており、2014年度には売上高50百万円を計画しています。それに加え、CF-SSをCARBON CLUB®−CF-SSとして上市するとともに、今後炭素繊維が1方向に向いたUDシートなども順次上市する予定です。これらCARBON CLUB®−CF-SSは2013年度年央から企業16社、大学・工業試験場9機関に約1千uのサンプル供試をしました。今後、供試先を拡大し共同開発を中心に増やし、お客様のニーズに合わせた商材を約2万uまで拡大していく計画です。

 また、当社は2009年から石川県知事、県商工労働部、金沢工業大学、金沢大学のご支援の下、「いしかわ炭素繊維クラスター」に参画する大学・工業試験場・企業と共同で熱可塑性炭素繊維複合材料の研究を推進して来ました。2013年には「革新材料による次世代インフラシステムの構築」が、文科省の「センター・オブ・イノベーション(COI)」に採択され、2014年4月からは金沢工業大学内に設置される「先端複合材料研究開発センター(ICC)」にて9年間の開発がスタートしました。当社も革新プロセスの開発、生分解性樹脂を応用したリサイクルシステムの2テーマに参画することが決定しています。当社は今後も、北陸産地で培われた繊維加工技術を活用した熱可塑性炭素繊維複合材料の開発・生産拠点形成の一翼を担うべく、産官学連携を推進してまいります。

 東レグループでは、本年2月に中期経営課題“プロジェクトAP-G 2016”を発表し、4月からスタートさせました。その基本戦略のひとつとして、成長分野における事業拡大「グリーンイノベーション事業拡大(GR)プロジェクト」を掲げ、環境問題や資源、エネルギー問題の解決に貢献する事業をグリーンイノベーション事業と位置づけ、グループ横断的に事業拡大に取り組みます。当社は自動車をはじめとする輸送機器の軽量化素材として期待されるCF-SS事業を“プロジェクトAP-G 2016”の環境問題解決型・成長拡大事業と位置付け、且つ現在の基幹事業たる衣料、化成品に次ぐ第3の新事業として推進してまいります。皆様方の引き続きのご支援・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

CF-SSを使用した成形品の一例

記者会見の様子






このページの先頭へ

COPYRIGHT TORAY INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.